レバレッジをかける取引とは? レバレッジってそもそも何?? 

お金を使わないで利益を上げられたらいいのにな~

Q君

ビット君

実はそれできるんだよね!
えっそんなこと本当にできるんだ!

Q君

ビット君

今回はお金を使わず利益を2倍にする。絶対に知っておきたいただ1つの仕組みをご案内します!

「レバレッジをかけて取引する」とはどういう意味?

 あなたの持つお金以上の金額分で取引をすることを「レバレッジをかけて取引する」と言います。中身はとてもシンプルです。

仮にあなたが1万円で取引を始めたとしましょう。

通常の取引

1万円分しか買えない

レバレッジ2倍の取引

1万円×2 = 最大2万円分まで買える!

レバレッジ20倍の取引

1万円×20 = 最大20万円分まで買える!

BTC取引で借金? -損失時の自動決済システム-

レバレッジをかけた取引は、通常の取引に比べ、値動きの幅が大きくなります。

仮に、あなたが1BTC持っていて、値段が5000円上昇したとします。

利益の金額はこのように変化します。

  • BTC価格        5000円上昇
  • 通常の取引           5000円利益
  • レバレッジ2倍          10000円利益➚➚
  • レバレッジ5倍          25000円利益➚➚➚

利益が出たとき、レバレッジをかけていればいるほど、利益の額も大きくなりますね。

レバレッジをかけて取引できる取引所はこちら

bitFlyer

bitbank.cc

ただし注意点が一つあります。

注意

レバレッジを2倍にすると、利益は2倍ですが、損失も2倍になります。あなたの大切な資産を守るためにも、無謀な取引は控えましょう。

ビット君

チャンスで一気に大きな利益を上げるためにも、気を付けながら「レバレッジをかけた取引」を活用してみてください!