ビットコインの5つのメリットを紹介!ビットコインのメリットとは?

ビットコインって何が良いの?お金と何が違うの?と疑問に思う方がいるのではないでしょうか。実はビットコインには皆さんが驚くような長所があります。今回はビットコインのお金とは決定的に違う3つのメリットを紹介していきます。

メリット①送金手数料が安い

まずビットコインを利用するメリットにはどのようなものがあるの??

Q君

ビット君

まずは手数料の安さだね!

まず、送金手数料が安いことがビットコインを利用するうえで大きなメリットの一つです。日本円やドルの送金と比べ、極めて破格です。詳しく見ていきましょう。

手数料が格安

基本的にビットコインは、日本円と比べて送金をする際の手数料が格安です。
以下の写真をご覧ください。こちらの「Blockchain」というアプリを使えば、手数料10円で送金することが可能です。

Blockchainアプリのダウンロードはこちらから!↓↓

iOSでダウンロード

Androidでダウンロード

 

取引所からのコイン送金は手数料が高額

 bitFlyerやbitbankなど、取引所の口座から、ビットコインを送金する場合は手数料が高くなるので注意が必要です。この高額な手数料のほとんどが取引所の利益になっています。

もちろん、ブロックチェーンアプリから送金する際には、手数料は3〜10円で済みますので、送金にはこちらを利用しましょう。

送る金額は関係がない

 日本円の場合、送金する金額によって手数料が異なります。例えば、三井住友銀行は、送金する金額が3万円未満かそれ以上によって手数料が異なります。

一方で、ビットコインはいくら送金しようと手数料が変わりません。手数料が送金額に依存しないのもビットコインの強みです。

メリット②送金が速い

他にはどんなメリットがあるの??

Q君

ビット君

次にあるのは送金の速さかな!

 ビットコインを利用するメリットの2つ目として、送金が早いことが挙げられます。これは、ビットコインがデジタル通貨であるということが非常に大きいです。

世界中どこにいても早い

 送金先の相手が世界中のどこにいようと送金にかかる時間は変わらず、非常に短い時間で送ることができます。相手が日本にいようが、ブラジルにいようが送金にかかる時間は同じです。

日本の銀行の場合、送金の手続きが完了してから相手の口座に振り込まれるまで2~3日かかり、手数料も4000~6000円近くかかるため不便です。

その点ビットコインはBlockchain アプリを使えば、手数料10円で数秒で着金するためとても優れていることが分かります。

クレジットカードの代わりとなるか

 ビットコインはクレジットカードに取って代わりうるポテンシャルを秘めています。現在、世界中でクレジットカード決済が利用されており、欠かせない存在となっています。

しかし、クレジットカード決済を導入している店舗は、カード会社にカード決済による売り上げの2~5%を支払っています。その為、店側にとってクレジットカード決済は大きな負担となっているのです。

ここでビットコインの登場です。現在、ビックカメラなどビットコイン決済を導入しているお店が少しづつ増えてきています。

ビットコイン決済は、店側の負担が1%で、決済方法も非常に簡単です。その点、クレジットカードより非常に優れています。ビットコインがクレジットカードに取って代わる日が来るかもしれません。

メリット③管理者がいない

3つ目にはどんなメリットがあるの??

Q君

ビット君

少し難しい話だけど、管理者がいないってことかな!

 ビットコインに管理主体がいないことはご存知の方も多いかと思います。管理者がいないことで一体どういったメリットがあるのでしょうか?

政府に支配されない

 日本国内の銀行では、1日にキャッシュカードで引き出せる預金限度額が定められています。これにより一部の人は不便さを感じているかと思います。

一方でビットコインには管理者がいないため、自由に入出金することができるのです。

インフレが起こらない

 ビットコインは法定通貨とは異なり、中央管理者によって通貨の価値を操作されることがありません。

 日本円など国の法定通貨は、国が通貨の流通量を調整しているため、価値操作が行われています。

一方でビットコインには中央管理者が存在しないため、価値を意図的に操作されることがないのです。その為インフレーションが起きる心配はありません。

管理者の有無はビットコインの価値に大きく関わっていることがわかります。ビットコインにはどうして価値があるのかについては、こちらの記事を参考してみてください!

ビットコインにはなぜ価値があるのか?

余計なコストがかからない

 管理者がいないことで料金や労力、時間の面で余計なコストがかかりません。

まず、管理者がいないことにより送金などにかかる手数料が少なくて済みます。

次に労力についてです。預金・入出金のできるビットコインの口座(アドレス)は、メールアドレスとパスワードの設定をすれば簡単に開くことが可能です。

銀行口座を開設するときのように、わざわざ窓口に出向き、諸々の手続きを行なう必要がないのです。

また、2分もあれば、ビットコインのアドレスは作ることができます。。そして送金などは24時間365日行える為、銀行を利用するのと比べかなりの時間の削減が期待できます。

メリット④安全性が高い

   他には何かメリットはあるの??

Q君

ビット君

4つ目のメリットとして、安全性があげられるかな!

 ビットコインは安全性が非常に高いことでも知られています。私たちが普段利用するお金と比べ、どのように安全性が保たれているのでしょうか。

全員でお互いを監視している

 ビットコインは安全性の面で優れています。ビットコインはブロックチェーンというシステムのもと成り立っており、世界中の沢山の人たちから監視されています。

お金は銀行や政府が一括管理しており、私たちはそれに任せっきりにしているため、安全な状態とは言えません。

より多くの人間が監視しているビットコインは、お金と比べて安全性が高いといえます。

取引記録が書き換えられない

 ブロックチェーンにはセキュリティー面で非常に優れており、強い改ざん耐性があります。その為、ビットコインの取引記録は書き換えることができません。

ブロックチェーンとは?? どんな仕組みでどんな強みがあるのか

不正利用が起きない

 決済を行う際に、クレジットカードの場合は相手にこちらの支払いに必要な情報であるカード番号や名前の書かれたクレジットカードを渡します。

その為、不正利用が起きる可能性があります。しかし、ビットコインで決済する場合はその必要がないため、不正利用が起きる可能性がまずありません。

メリット⑤支払いがより便利になる

他にまだメリットはあるの??

Q君

ビット君

最後のメリットとして、毎日の支払いがとても便利になることだよ!

 ビットコインでの支払いが普及すれば、私たちの暮らしは非常に便利になるといわれています。既存の支払い方にはない、ビットコイン決済の利点について見ていきます。

極めて少額の決済が可能に

 ビットコインの最小単位は0.00000001BTC(1億分の1)であるので、極めて少額の送金も行うことが可能です。
細かい金額まで指定できるのはとても便利ですね。

ビットコイン決済の導入にメリット有

 上でも書いた通り、ビットコイン決済を導入することでお店側にはとても大きなメリットになります。クレジットカード決済を導入している店舗は、カード会社にカード決済による売り上げの2~5%を支払っています。

一方でビットコイン決済は、店側の負担が1%で、決済はQRコードで行える為、非常に簡単です。その点、ビットコイン決済はお店側にも私たちにも大きな恩恵をもたらします。

世界中の支払いに対応可能

 先程も述べた通り、ビットコインでの決済はQRコードで一瞬で行うことができサインも不要の為、とても簡単に短時間で決済できます。

また、企業にも大きな利点があります。例えばある企業から海外に派遣した社員に給料を払う場合、ビットコインで支払いをすれば手数料も安く短時間で支払うことができます。

これらから、ビットコインは私たちの生活をより便利にしてくれるでしょう。

ビットコインに投資するメリットは?

でも世の中にはたくさんの投資商品があるのけど、ビットコインには投資するメリットってあるの??

Q君

ビット君

もちろん!ビットコインにはだれでも投資しやすいという特性があるんだ!

少額から両替が可能

 もしあなたが株式投資をしたとしましょう。その場合、みずほなどお手頃なものだとしても最低2万円ほどかかります。2万円と聞くとなかなか厳しいなと思う方もいるかもしれません。

 しかしビットコインは最小で100円から取引することができます。小額から始められるので、初めて投資をするという方にはよいかもしれません。

海外旅行先での支払いが便利になる

 私たちが海外旅行をするときに必ずしなければならないのは、旅行先の通貨への両替です。この両替では、為替手数料がとられてしまったり、両替所に並ばなくてはならないなど、不便な点がたくさんあります。また数百万円を持って出国しようとすると、なぜこんなにお金が必要なのか取り調べを受けるなど、面倒なこともたくさんあります。しかし携帯にビットコインが入っているだけなら、面倒な両替作業も、取り調べなどもパスすることができます。

ビットコインが値上がりすれば利益を得られる

 また、価格が安定していない昨今では、ビットコインを持っているだけで、ビットコインの価格が上昇する可能性があります。日本円で持っている1万円はいつまでたっても1万円ですが、ビットコインで保持していれば1万円の価値が1年後に2万円になったり、5万円になったりする可能性を秘めているのです。

ビットコイン投資で注意すべきことは?

たしかにビットコインの持つメリットはよくわかったけど、ビットコインを持つうえで注意することとかないの~?

Q君

ビット君

たしかに、注意点はあるかな!大切な資産を守るための注意点を何個かご紹介するね!

目先の値動きに翻弄されないこと

 ビットコインの価格は毎日上下します。そのため、昨日ビットコインを買ったけど、今日値下がりしちゃったなどということはよくあります。しかし、目の前の値動きに翻弄されないでください!

 ビットコインは長期保有することで利益が見込めるものです。なので昨日買ったビットコインは今日値下がりするかもしれませんし、3か月後まで価格が伸び悩むこともあるかもしれません。しかし、1年後には高い確率で価格は上昇しています。そのためビットコインは長期保有だと自分に言い聞かせ、目の前の損得に影響されないようにしてくださいね!

ビットコインを語った詐欺案件に注意

 ビットコイン関連の詐欺は様々ありますが、よく耳にするものの中にHYPEと呼ばれるものがあります。HYPEのビジネスモデルはMLM(マルチレベルマーケティング)というものです。厳密には異なりますが、ざっくりとねずみ講のようなものを想像してみてください。運営側は、投資をする人から資金を集めて、投資額を増やした後投資してくれた人に分配するというものです。

 また、投資をする側は出資をして、新たな出資者を募るという感じです。このHYPEという仕組みでは、かなりの収益を出すことができますが、あとから来た人ほど配当をもらえないという仕組みになっています。このようなビットコイン関係の詐欺案件には気を付けましょう。

セキュリティー対策は万全にする

 ビットコインに関するセキュリティーを万全にするにはいくつかのポイントがあります。

まずは安全な取引所を選ぶこと、そして二段階認証という二重のパスワードの設定を行うことです。また、パスワードは難しい配列のものなどにするなども有効です。どの作業もアプリをインストールするだけなので、とても簡単です。大切な資産を守るために活用してみてください。

 各取引所のセキュリティー体制に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください!

ビットコインの取引所は安全なの? ~セキュリティについて~

ビットコインの入手方法は?

 

ビットコインはどうしたら買うことができるの??

Q君

ビット君

ビットコインは「取引所」と呼ばれるところで交換できるよ!

“取引所”で日本円と両替する

 ビットコインは取引所で日本円と両替することができます。現在日本でビットコインを手に入れるとしたら、3つの方法しかありません。1つは取引所で両替する、2つ目はマイニングする、3つ目は人からもらう。人から急にお金をもらうのはなかなかあり得ないですし、マイニングも個人ベースで関わるのは難しくなっています。とすると、私たちに残された選択肢は、取引所で日本円と両替することだけです。取引所と聞くと違和感があるかもしれませんが、取引という名前がついているのには理由があります。

取引所とは?

 取引所と聞くと違和感があるかもしれませんが、取引という名前がついているのには理由があります。

 取引所は、ビットコインを買いたい人と売りたい人が集まる場所です。そこでそれぞれがビットコインを売ったり買ったりしているので「取引所」という名前がついているのです。ここでポイントなのは、取引所では「どこかのお店からビットコインを購入しているわけではない」ということです。お店からビットコインを購入する形になっているのは「販売所」と呼ばれるところです。

イメージ図

取引所

販売所

取引所や販売所についてさらに詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

仮想通貨取引所とはどんな場所?

取引所の口座開設は超簡単

 取引所でビットコインの取引を行うには、取引所にご自身の口座を持つ必要があります。しかし取引所の口座開設はとても簡単です。パソコンやスマートフォンから簡単に行うことができます。簡単には、必要事項を記入して、住所確認のはがきが到着するのを待ち、最後に銀行からあなたの口座に日本円を入金したら完了です。入金した額内で仮想通貨の通り引きを行うことができます。

おすすめの取引所の紹介

なるほどね~。そしたら初めてビットコインを取引する場合はどの取引所を使ったらよいのかな??

Q君

ビット君

取引する仮想通貨の種類に合わせて2種類の取引所をご案内するね!

ビットコインの取引にはビットフライヤー

 ビットコイン取引にはビットフライヤーがおすすめです。ビットフライヤーは国内最大手の取引所で、海外展開も果たしている唯一の取引所です。また、ビットコイン取引量が国内No.1で、初めての方も安心して使うことのできる取引所になっています。

↓ビットコインの購入はこちらから↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

イーサリアム、リップルの取引にはビットバンク

 先ほど少し、取引所と販売所の違いについてご案内しましたが、販売所では取引手数料が高くなってしまうというデメリットがあります。これまでイーサリアムやリップルなどのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)取引は販売所でしか行うことができませんでした。しかし、ビットバンクではアルトコインの取引所での取引が可能です。そのため、かなり手数料を抑えることができます。

 アルトコインの取引を考えている方はぜひビットバンクをご利用ください!

↓ビットバンクの口座開設はこちらから↓ 

具体的な口座の開設手順については、下の記事をチェックしてください↓

ビットフライヤー(bitFlyer) での口座開設方法! 初めから丁寧に