仮想通貨購入の方法は?*初心者向け11個のQ&A*

仮想通貨のこと詳しく知りたくて勉強を始めたんだけど、コンピューターに詳しくない僕でも理解できるかなあ。 

Q君

ビット君

大丈夫、最初は見慣れない言葉かもしれないけれど基本用語と共に学んでいこう。 
ありがとう。基本単語に慣れてくると、漠然としていたイメージが整理されて現実味を持ってくるね。一層興味を持てそうだ! 

Q君

 

目次

Q1.仮想通貨には下記の画像のような実物があるのですか?

A.ありません。お札や硬貨がないのがビットコインの特徴です。

仮想通貨はその名の通り“仮想”の通貨です。そのため通貨は現実に目に見えて、手に取ってわかるように存在しておらず、デジタル上に存在しています。

仮想通貨は英語ではCryptocurrency(暗号通貨)と言われます。この言葉からも分かるように、仮想通貨はインターネット上で暗号化された通貨になるの で、仮想通貨の取引などはすべてネット上で行われます。上記のような画像はあくまでビットコインの「イメージ図」です。ビットコインに硬貨やお札はありません。

しかしながら、ビットコインにも存在する上限量があります。ビットコインの単位にBTC(ビット)というのがありますが、ビットコインは総量として2100万BTC分しか発行されないようにプログラムされています。この点は、世界で総量が決まっている金と似ている側面があります。しかし、ビットコインの価格は今でも細かく変動しているので、その点は金と異なることが分かります。

Q2.仮想通貨を購入して儲かるのはなぜですか?

A.仮想通貨で利益が出るのは、為替で利益が出るのと同じ仕組みです。

仮想通貨にも、円とドルの交換比率のように、円と仮想通貨の交換比率(レート)が存在します。例えばビットコインを例にとると、1BTC=100万円というのが現在(2018年5月14日)の相場です。

仮に今1BTC(=100万円)を購入して、1年後に1BTC=150万円となったタイミングで、その1BTCを売却した場合、100万円を支払って150万円手に入るので、50万円の利益が出ることになります。

つまり、仮想通貨の日本円価格が、購入した時よりも上がれば儲かり、逆に価格が下がってしまうと損するということです。

ビットコイン価格は24時間365日変動している
ビットコインの価格は日々変動しています。株や為替の取引は休日や平日の営業時間外は取引ができませんが、ビットコインはそのようなことはありません。一日の価格の変動幅は6%ほどで、これは10000万円分のビットコインを持っている場合、600円分ほど値段が動くという計算です。
ビットコイン取引は「有限責任」
ビットコイン取引では、投資額以上の損をすることはありません。例えば1万円投資していて、ビットコイン価格がたとえ0円になったとしても、あなたは元手の1万円を失うだけで、追加的なコストはかかりません。

ただし、レバレッジ取引や、借金をして取引をしていた場合などは追加的なコストがかかる恐れがあるので注意してください。

レバレッジ取引についてはこちらの記事で詳しくご案内しています。

レバレッジをかける取引とは? レバレッジってそもそも何?? 

Q3.仮想通貨が消えることはないのですか?

A.何もしていないのに突然なくなることはありません。

取引所がハッキングされて仮想通貨が盗み出されることはありえます。しかしこれは仮想通貨の問題ではなく、管理する取引所の問題です。

例えば銀行強盗が発生して現金が1億円分盗まれたとしても、それは日本円が悪いのではなく、管理体制の甘かった銀行の問題なのと同じです。

ハッキング等が起きたからと言って、ビットコインに根本的な原因があるというわけではありません。取引所のセキュリティー体制についてはこちらの記事をご覧ください!

ビットコインの取引所は安全なの? ~セキュリティについて~
ビットコインを安全に管理する

ビットコインの管理は私たちの努力次第で、より安全に管理することができるようになります。その方法は二段階認証の設定や、パスワードをより複雑にすること、ハードウォレットを利用するなど様々です。これらの対策をしていないと、ハッキングされてしまったり、自分のビットコインにアクセスできないなど、悲惨な目に合ってしまう場合があるので注意してください

仮想通貨投資のリスクとは?? 購入前に知っておきたい6つのリスク

Q4.1BTC =100万円ですが、元手1万円ではビットコインは買えませんか?

A.買えます。100円からでも購入可能です。

実はビットコインは小数点割りで購入することができます。ビットコインの単位BTC(ビット)の最小単位は、1億分の1BTCで、小数点で表すと、0.00000001BTCです。そのため1BTCが100万円の時は、1万円はちょうど0.01BTCです。

そのため、極端な例だと、100円からでもビットコインを購入することができるのです。また、まとまったお金がなくてもビットコイン投資ができるということにもつながります。

ちなみに、ビットコインの最小単位(0.00000001BTC)は1サトシと呼ばれています。このサトシは、ビットコインを開発したサトシナカモト(匿名)が由来になっています。

 

Q5.どうすれば仮想通貨を購入できるのですか?

A.取引所から購入できます。

 

仮想通貨は取引所から購入することができます。仮想通貨の購入までは3ステップあり、「取引所の口座開設→入金→購入」の順番です。

取引所の口座は、スマートフォンやパソコンから簡単に行うことができます。必要事項を記入し送信すると、数日後に住所確認のはがきが届きます。

その後登録した銀行口座に日本円を入金すると、取引所のあなたの口座に反映され、仮想通貨を購入することができます。

仮想通貨の売買は、購入金額を入力して、[買う]や[売る]のボタンを押すだけなので非常に簡単です。

購入までにはトータルで3日間ほどかかりますが、住所確認のためのはがきの送付に時間がかかるので、実際の作業量はかなり少ないです。

 詳しい口座開設方法はこちらの記事でご案内しています。

ビットフライヤー(bitFlyer) での口座開設方法! 初めから丁寧に
仮想通貨売買のタイミング
仮想通貨の売買は24時間365日行われているため、いつでも仮想通貨の購入・売却が可能です。購入や売却のタイミングによって収益に大きな影響があるので注意が必要です。

仮想通貨購入すべきタイミングは? 投資のコツを伝授します!

Q6.”取引所”とは何のことですか?

A.ビットコインを購入するお店のような場所です。

外貨両替のお店と全く同じです。現実には、お店から直接ビットコインを得ているわけではありませんが、お店と考えて問題ありません。外貨両替のように、日本円をビットコインなどの仮想通貨に交換します。しかし実際に店舗があるわけではなくインターネット上でやり取りするのみです。そのためインターネット上にあるお店なので、ネット通販のようなイメージですね。

国内には10社以上の取引所が存在しており、あなたに合った取引所を選ぶことができます。

仮想通貨取引所 *取引所選びの3つのポイントとは?*

Q7.口座開設にお金はかかるのですか? 口座開設は面倒ではないのですか?

A.無料で開設できます。また、非常に簡単に行えます。

口座の開設自体にはお金はかかりません。完全に無料で行うことができます。しかし、取引所の口座に日本円を入金するときは、数百円の入金手数料がかかる場合があります。

また当然ですが、ビットコインなどの仮想通貨を購入する際にはその分の日本円がかかります。Q5でご案内したように、取引所の口座開設は簡単に行うことができます。詳しくはQ5をご覧ください。

Q8.取引所がハッキングされる事件を見ましたが、安全なのですか?

A.取引所のセキュリティー体制を確認する必要があります。

各取引所のホームページでは、各取引所が行っているセキュリティー対策が公開されています。自分の資産を預けても大丈夫かどうか、取引所のセキュリティー情報をしっかり把握しておくことは大切です。

ビットコインの取引所は安全なの? ~セキュリティについて~

Q9.取引所が多すぎてどこを選べばよいかわかりません。

A.取引する仮想通貨によって2種類のオススメがあります。

ビットコインの取引にはビットフライヤー、アルトコインの取引にはビットバンクがおすすめです。

ビットフライヤーはビットコイン取引量が日本一の取引所で、海外展開にも成功している大手の取引所です。またセキュリティー体制も整っており、不正ログインに対する返金補償などがあり、初めての方も安心して利用できる取引所になっています。

↓ビットコインの購入はこちらから↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

また、通常の取引所ではアルトコインは販売所からしか購入できず、必然的に高い取引手数料を支払わなければなりませんでした。しかし、ビットバンクにはアルトコインの取引所があり、安くアルトコインを取引することができます。

↓ビットバンクの口座開設はこちらから↓ 

取引所選びの3つのポイント
  • 取引画面の使いやすさ
  • 取引コスト
  • セキュリティー体制

これらのポイントを軸にあなたに合った取引所を選んでみてください。すでに↑でご案内したように取引コストは、取引所によって大きく異なりますし、セキュリティー体制も取引所によって様々です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨取引所 *取引所選びの3つのポイントとは?*

Q10.口座開設の作業をサポートしてください。

A.取引所の口座開設方法はとても簡単です。以下の記事でわかりやすく紹介しています。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法を詳しく紹介しています*↓↓

ビットフライヤー(bitFlyer) での口座開設方法! 初めから丁寧に

 

ビットバンク(Bitbank)の口座開設方法を詳しく紹介しています*↓↓

ビットバンク(Bitbank)*わかりやすい口座開設の手順をはじめから丁寧に*

 

口座開設は無料ででき、スマートフォンやパソコンから行うことができます。必要事項を記入して、本人確認書類の写真を撮影するだけなので、初めての方も簡単に行うことができます。

Q11.実際の取引方法を教えてください。

A.こちらの記事をご参照ください。

ビットコインを買いたい! 取引所の使い方を画像付きで丁寧に

仮想通貨の取引は、ご自身の口座からとても簡単に行うことができます。売買する金額を入力して、[売る]または[買う]のボタンを押すだけです。

仮想通貨取引は簡単
取引所の取引画面は、初めての方にも分かりやすいように工夫されています。Bittimesに掲載されたアンケートによると、仮想通貨投資が初めての投資になった人は4人に1人です。難しく考えすぎずに仮想通貨投資をしてみてください。

アンケート結果参考記事 https://bittimes.net/news/10495.html