仮想通貨の未来を予想する人工知能のウェブボット?

 

ウェブボットとは

 

 ウェブボットって聞いたことあるけど、一体何なの? 

Q君

 

ビット君

  人工知能の一種だよ!詳しく説明するね!

株価の値動きを予想するプログラム

 ウェブボットは、株価の変動を予測するためにマイクロソフト社の元コンサルタントであるであるクリフ・ハイ(Clif High)氏と協力者のジョージ・ユーロ(George Ure)によって1997年に開発されました。

 当初は株価の変動を予測するものでしたが、災害などの予測にも利用されるようになり、近年仮想通貨の価格変動にも使われるようになりました。

クリフ・ハイ氏

どのようにして予想しているのか

 ウェブボットは決してあてずっぽうで予測しているわけではありません。ウェブ上の掲示板やSNSなどインターネット上の任意で不特定多数の発言から感情に関するキーワードを収集、そして分析することで未来の出来事を予測しています。

SNS上の会話を分析し予想

 上でも書いたとおり、ウェブボットはチャット上にある人々の会話を集計、分析し株価の予想をするプログラムです。

 マイクロソフトの元コンサルタントであるクリフ・ハイ氏と協力者のジョージ・ユーロ氏が開発しました。インターネット上の人々の感情を分析することで今後の動きを分析し株価の予想をしようというものです。

 さらに言えば、SNS上の人々の会話を分析することで、「感情値」を算出し、その値を用いて株価予想をするという方法を取っています。

株価以外の予想もしている

 もともとは株価の予想をするプログラムでしたが、現在は仮想通貨の値動きの予想や世界中で起こる天災や事件の予想もしています。

ただ、群衆心理が適用される株価の予想はしやすいのですが、そうでない天災や事件の予想は難しいようです。

 

過去の的中させた実績

 実際にどんな事を的中させたの?

Q君

 

ビット君

値動きの予想や世界中で起こった事件の予想まで的中させてるよ!

中国当局の規制を的中

 20176月の時点でウェブボット(WebBot)は「ビットコインは20178月にワニの歯のような乱高下の相場の頂点に達する。そしてある情報の発表により、仮想通貨は大きく下げに転じる可能性がある。この情報はさほど重要でないことが後にわかるが、一時的なインパクトは大きい。」と発表し、中国当局の規制を指すような予言をしました。

実際に、20179月に中国当局が取引所の全面禁止を発表し、大きく仮想通貨の価格が下落しました。

そのあとすぐにビットコインの価格が回復するところまでも的中させています。

2018年初頭のビットコイン価格上昇を的中

2017年にウェブボットは「20182月に150万円に到達する」という大胆な予想を発表していました。実際には予想を上回るペースで価格が上昇し、2017年の1月にはビットコインは240万円まで上がりました。

その後2月には下降トレンドに転換しましたが、投資家たちが予言に影響されて1ヶ月前倒しで実現したという見方もあります。

ビットコイン以外の通貨の予想も的中

下のチャートをご覧ください。イーサリアム(ETH)の値動きを示したものです。

 

引用元 https://coinchoice.net/eth_rate/ 

ウェブボットは、イーサリアムが20176月に急上昇するという予想を正確に当てています。

20181月にネオ(NEO)が急上昇するという予想も的中

 

引用元 https://cc.minkabu.jp/pair/NEO_JPY 

上のチャートは、201710月から20181月にかけてのネオ(NEO)の値動きです。

20181月、ビットコインや他のアルトコインが一月中に軒並み下落するなか、NEOだけ上がりました。ウェブボットはそれを見事に的中させたのです。

 

優秀なWebBot だが注意も必要

ウェブボットってすごいんだね!

Q君

ビット君

 そうなんだ!でも、ウェブボットの予想をうのみにするのは危険だよ! 

過去の外した予想も

ウェブボットは値動きだけでなくさまざまな予想を出しています。その中には、2008年に「北米で大地震が起きる」という予想や、2012年に「地磁気が逆転し、地球が滅びる」という予想がありましたが、どちらも外しています。

また、仮想通貨に関しても、20183月に「イーサリアムが急激に変動する」という予想や5月に「リップルが下落する」という予想も外しています。

ウェブボットの予想に完全に身を任せ投資を行うのは極めて危険です。

「生き残りバイアス」に注意

 ウェブボットの予想などは当たったものに焦点が当たることが多く、外れたものには注目が集まりません。したがって実際には五分五分の結果であっても、根拠なしに信頼してしまいがちです。このようにインターネット上では当たったものばかりに焦点が当たっているので過信しないことも重要です。

 

今後の仮想通貨市場の予想は?

 ウェブボットによる今後の仮想通貨市場の予想を見ていきましょう!

ビットコインの予想

 ウェブボットによるビットコインの2018年の予想は以下のとおりです。

  • 20185月から最高値更新 的中せず
  • 夏頃に革命が起き、世界中がビットコイン(BTC)に注目する
  • 2018年末に10万ドル(約1,000万円)に到達する

リップルの予想

 リップルの予測は以下のとおりです。

  • 5月にリップル(XRP)暴騰 的中せず
  • リップル(XRP)は2018年に3ドルを目指すが価格操作に注意
  • リップル(XRP)は仮想通貨の全体的な上昇の波に乗って上昇する

イーサリアムの予想

 イーサリアムの予想は以下のとおりです。

  • イーサリアム(ETH)の値動きが大きく上下する
  • イーサリアム(ETH)は上昇するが、今年半ばと秋頃にスマートコントラクトに深刻な問題が見つかる

 

ウェブボットの予想の入手方法

 ウェブボットの予想はどこで知ることができるの?

Q君

 

ビット君

海外サイトでレポートとして販売されてるんだ!

毎月レポートを販売している

クリフ・ハイ氏は、毎月ウェブボットの予想を2030ページのレポート『ALTAレポート』として販売しています。価格は99ドル、およそ1万円ほどです。

以下のボタンをクリックし、公式クリフ・ハイ氏の公式ページからウェブボットの予想は購入できます。 参考 クリフ・ハイ氏の公式ページ 

 レポートは英語で書かれているため、日本語版を読みたい場合は高島康司さんのメルマガを読むのがおすすめです。高島康司さんのメルマガで、ウェブボットの予想を日本語で確認したいかたの購入ページはこちら↓
参考 高島康司さんのメルマガ

 

クリフ・ハイ氏は自身のTwitterYouTubeチャンネルでもウェブボットの分析結果を一部紹介しています。ウェブボットについて気になった方は是非チェックしてください! 参考 クリフ・ハイ氏のツイッター 参考 クリフ・ハイ氏のYoutubeチャンネル

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です