AXEコイン最新ニュース! 世界初⁈ERC20ベースのトークンで不動産物件が購入可能に!

AXEコインとは

AXEの掲げる8つの支援

 環境支援や教育支援を含む8つの支援を行うプロジェクトです。

 これまでの、ICOでは企業への支援が多かったのに対して、AXEは発展途上国に対する支援をしていくという点はかなりユニークではないでしょうか。

AXEの価値を上げる3つの事業

EC事業

 世界中のECモールとの提携を進めており、EC決済で使える場を増やしていく予定です。

オフ・オンライン事業

 日本国内と韓国でECサービスと決済端末となるタブレットを無料配布し、AXEコインを使ってもらう機会を確保していきます。

ペイメント事業

 ZIBOFI Mastercardはさまざまな国の通貨や暗号通貨で決済ができるカードです。Mastercardのネットワークを利用しているため、全世界で利用することができます。

 これによりユーザーも企業も迅速な決済が可能になり、銀行口座を持たない人々も利用可能になります。

ERC20トークンで不動産物件を購入!

AXEで不動産物件の支払いが可能

 東南アジアの不動産販売会社との提携により、AXEによる不動産物件の購入が可能になりました。

世界初の試み?

 現在さまざまな種類の暗号通貨が存在する中、実体経済が伴い不動産の購入が可能な通貨は極めて珍しいです。

対象国はカンボジア

 対象国がカンボジアで、提携先の不動産会社名などの詳細は11月下旬に発表予定です。

 

Breaking News

 中国の有名なブロックチェーンソーシャルメディアである「支点」において、200以上あるアルトコイン公式アカウントの中で、総合評価8位にランクインしました。

「支点」とは

 中国国内で200万人を超える登録者数を誇る、中国最大のブロックチェーンSNS。FacebookやTwitterの、中国暗号通貨版である。

 ブロックチェーン業界に起こる様々なニュースや、各プロジェクトの紹介や情報配信、支点サイト内でのAirdropの開催など、トークンホルダーと公式アカウントとのコミュニケーションも盛んに行われ、メディアが今後もっとも注目するソーシャルネットワークサービス。

AXE取引所上場に関する情報

上場取引所 CoinLim(取引所へはこちらをクリック
上場・入金(Deposit)開始日時 2018年10月1日(月)16時(日本時間)
売買(Exchange)開始日時 2018年10月3日(水)16時(日本時間)

 

AXE取引所上場(二か所目)のお知らせ

上場取引所 bintech. online(取引所へはこちらをクリック)
上場時期 2018年11月14日(水)11時(日本時間)
取引開始価格 1AXE=0.0015ETH(10月31日17時現在33円相当)
通貨ペア AXE/ETH

 

AXE取引所上場(三か所目)のお知らせ

上場取引所 FOCREX
上場時期 2018年11月15日(木)15時(日本時間)
取引開始価格 1AXE=0.0015ETH(11月5日17時現在35円相当)
通貨ペア AXE/ETH
FOCREXとは

母体がFX会社の「BIG BOSS」であり、セキュリティレベルがFX会社基準かつ、ハードウォレット管理のため、ハッキングの心配は皆無。

クレジットカードでの入金が可能、そして日本国内銀行からの入金スピードが速く、国内銀行への出金(振込み)も可能です。(最低入金額は設定されていません)

ユーザーの資産は完全分別管理され、日本語サポートデスクも充実しています。

FOCREXは暗号通貨の現物取引プラットフォーム。BIG BOSSでは暗号通貨FXに特化した口座があります。

 

AXEの最新情報はTelegramより発信中!

AXEプロジェクトの最新情報はこちらから取得できます↓

Telegram【AXE】Official Channel(日本語)
https://t.me/joinchat/AAAAAEXPyoSHH8D6yQmKPA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です