運営者情報

氏名 松田悠馬

合同会社enrich CEO

株式投資歴 7年

暗号通貨投資歴 2年4カ月

資格 ファイナンシャルプランナー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご挨拶

いつも「Smart Bit News」をご覧いただきありがとうございます。私は、当サイトを運営している、松田悠馬と申します。

私は7年前、100万円の元手に株式投資を始めました。投資で資産を増やしたいと思い立ち、FXというハイリスクな投資に手を出しました。しかし結果大失敗し、私がそれまで築いてきた全財産をたった3カ月で失いました。この苦い経験により素人が無学で稼げるほど甘くないということを痛感、そこから投資を猛勉強しました。1年ほどたった頃、ようやく安定して利益をあげられるに至りました。

私の暗号通貨との出会いは2016年ですが、当時は暗号通貨を怪しいと思うだけで投資しようなどとは考えもしませんでした。しかし、その後書籍やインターネットで調べたことにより、単なる投資物ではないことに気づき始めました。

つまり、暗号通貨は新たな価値の保存方法であること、既存のシステムを塗り替えるだけのポテンシャルを持っていることをしり大きな可能性を感じました。

その後、2016年11月頃アルトコインを中心に投資をし、FXでの失敗経験を活かし、1年間で資産を40倍にまで増やしました。

私の過去の失敗経験を元に、私のようにトレードで大失敗する人を減らしたいという思いや、暗号通貨の正しい知識を広めていきたいという思いからSmartBitNewsを立ち上げました。

暗号通貨の将来について

現在、暗号通貨は価格の値上がりばかりに注目が集まってしまい通貨としての機能や利用価値の認識が薄れていると感じています。

暗号通貨の代表格と言えるビットコインの目的は、誰からも管理されないお金によって、インターネット上での個人間送金をスムーズにすることです。従来、インターネット上での送金をする際に必ず第三者が仲介していました。この仕組みには、送金が不透明になり送金コストや時間的ロスが大きいという課題があります。

しかしながら、ビットコインは国家により通貨が管理されていないため、その価値が操作されず国内国外を問わず流通できます。国境を超える送金時も時間的コストや金銭的コストを大幅に減らすことができます。これは、送金や支払いなどの様々な場面で暗号通貨が活躍していく可能性を持つ大きな強みです。

インターネット革命によって”情報”の受け渡しが瞬時に行えるようになったのと同様に、暗号通貨によって”お金”の受け渡しがスムーズになる時代に突入しています。将来的には誰もが暗号通貨を持ち暗号通貨でお金のやり取りをする時代が来ると考えています。これは、インターネット革命から十数年で人々がPCとスマホを持ち、情報を自由にやり取りするよう変化してきた歴史と似ているといえるのではないでしょうか。

現在価格変動の大きい暗号通貨ですが、その理由は市場規模の小ささにあります。今後暗号通貨市場にマネーが流れこみ、市場規模が拡大すれば価格変動幅は必ず縮小します。

つまりたくさんの人がビットコインを購入することで、市場が成長し暗号通貨は今より扱いやすくなるということです。

ビットコイン決済を取り入れる企業、店舗は日々着実に増え続けています。ライトニングネットワークの導入など、ビットコインの周辺サービスが日増しに充実していくことや、価格の変動幅が縮小していくことで日常の決済手段が置き換わる可能性も高まっていくでしょう。

そしていつしか、暗号通貨は私たちの生活に欠かせない存在になると考えています。

Smart Bit Newsにかける思い

ビットコインを知った当初は「怪しい通貨だな」と感じるだけで投資をすることなど全く考えていませんでした。しかしその仕組みを勉強し情報を集め始めたことで、暗号通貨全体の可能性に気付くことができたと考えています。

ビットコインを初めて利用する方々に“素早く、簡単に、ストレスなく” 読めるサイトを作ること、一人でも多くの方に暗号通貨の可能性を感じて頂くことが私共のミッションです。

暗号通貨が決済手段として広く用いられるようになると、当然のことながら価格は急上昇し、ますます手に入れづらいものになるでしょう。しかしながら現在、暗号通貨を悪用する業者や将来的に価値を失うような暗号通貨を見分けられるよう、ユーザー自身の暗号通貨に対するリテラシーも求められています。

Smart Bit Newsを通して、1人でも多くの方のビットコインへの理解、情報、現在のトレンドをつかむ一助になれば幸いです。今後とも「SmartBitNews」をよろしくお願い致します。

代表 松田悠馬